本日 4 人 - 昨日 8 人 - 累計 5738 人 サイトマップ

閏年の自賠責契約には要注意!

今年は閏年、つまり1年が1日長い歳なんですよね。
ただそれだけではなく、保険業務に携わってる方なら気になる
【閏年】の存在。

当店では主に自動車保険・自賠責保険を取り扱っておりますが
今年のように2/29が存在する時…
しかもその日に契約を承った場合についてのお話。
まず知ってて欲しいのは、自賠責保険と言うのは
車検の満了期間を終えるまでの期間を含めて契約しなければ
継続検査(車検)を受検出来ないシステムとなります。
なのでご自身の車検証を見て頂けると分かると思いますが
自賠責保険の満期日から1日差し引いた日付が車検満了日なはずです。
(1ヵ月余分に契約された場合などは当てはまりません)
これらを踏まえて考えてみると・・・

画像

自賠責保険の満期時間帯が正午(PM12:00)に対して
車検満了の時間帯は日付いっぱい(AM12:00)

つまり自賠責保険と車検の終了時刻のズレによって生まれる無保険の時間帯。
この12時間を埋める為に1ヵ月単位でしか契約出来ない自賠責保険を
契約者が余分に支払うのはあまりにも無駄な出費ではないかと言う事で
新規登録(新車・中古車)については閏年特例が適用されます。(注1

車検証ではどうなるかご存知ですか?
分かるとすれば、ほぼ業者さんか今調べた人じゃないでしょうか(^^;
と言う事で閏年であっても契約についてはお好きなタイミングでご契約出来ますので、欲しい時に欲しい車を買いましょう!

注1)24ヶ月及び36ヶ月契約に限り、且つ2/29登録分につき適用。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):