本日 5 人 - 昨日 5 人 - 累計 5724 人 サイトマップ

久々更新

2016年07月04日
小さな店で限られた少ない人数で頑張ってたら更新を随分後回しにしてました( ;・ㅂ・)

先ほど終わらせたのはXJR1300(FIモデル)
クラッチが切れてる感触がないとの事で見せて頂いたら

フルードが無い・・・

外に漏れてる形跡こそありませんが試しにフルードを補充して
エアを抜いてみる。

なんだろう、みるみるフルードが黒く汚れてくるんですよね。
マスターもしくはレリーズのシールの劣化による事が原因ではないですか?と
お伝えしたら怖いので両方新品にして下さい!との事でしたので即対応です!

画像

どちらも外して部品待ち。。。

~中略~

部品到着~♪
って事で組み付け開始!

画像

完成!!

あとはジックリシッカリとフルード内のエアを抜いて作業完了です。
この少しずつ抜けていく時間が妙に好きな自分(笑)
年の為に少し経過を確認してからお客様にお返し予定です。


懐かしの1台

2016年05月29日
約1年ほど放置されてた車輌をエンジンが掛かるようにして欲しいとご依頼。
バイクはMC19型のCBR250R。
丸二灯式になったばかりのモデルだったような記憶です。

まずは点火チェック。
#2-3のコイルが怪しいと思いきや接点腐食によるものでしたのでOK。
一番怪しいキャブレターを取り出します。
画像
うーん、詰まってますねぇ(汗)

画像
固着してます(^^;

画像
何故か2つも・・・

画像
方向ずれてるうえに使えなくなってますね。

悪い箇所を交換し、詰まってる箇所についてもしっかり開通させて
ガソリンを流し、全てのキャブレターにガソリンが下りたのを確認。

無事エンジン始動!
と思った矢先に違和感が・・・



画像
スロットルストップアジャスタの先端が曲がってアイドリング調整出来ない(泣
慌ててメーカー残5個の部品だったので発注し、その間にメス側のネジ溝を
修正しておく事に。

取り付けたら再び始動しアイドリングの調整をして完了。
お待たせ致しました!

イメチェン

2016年05月28日
XJR1300に乗ってるお客様より依頼。
全体をブラックとゴールドにまとめたいので
可能な部分はブラックに出来ないかとのお話を頂きました。

第一にスイングアーム、そしてスプロケットとチェーンも換えたいとの事です。
そして塗装する部品を次々に取り出すバイク屋・・・

画像
取れたよ~

そして塗装から戻ったので取り付けました。

画像
スイングアームの次に所望されてたブラックチェーン♪

画像
キャリパーブラケットやトルクロッドもブラックに。

画像
アドリブでオイルクーラーカバーも承諾を得て塗らせてみました。

お客さん喜んで下さると嬉しいですね~♪

点火不良・・・

2016年05月15日
走行中における信号での停止の際、突然エンジンが停止したとの事で
引取対応をして故障診断をさせて頂きました。

まずはFIの自己診断による異常の有無。
まったく無いようですが、逆にあった方が話は早かったかも(^^;
とりあえずスパークプラグやプラグキャップからの火花をチェック。
3秒前後のクランキングでたまに1回スパークする程度。
ほぼ火は出てないと判断出来ますね。

さてどこだ?
IGコイルかと思いきや抵抗値に異常なし。
となると疑わしき場所はクランク角センサとなりますが
パーソナルスペースを外し抵抗値を測定したら規定値外ですね。
と言う事でセンサと言うか当機種ではステータコイルと一体なので
コイルを交換となります。

画像

コイツですね。

んで装着。

画像

再び元に戻しセルを回してみたら1発始動!
通勤の大事な足をお返しして一件落着でした♪

無償修理お早めに。

2016年02月22日
・原付50cc3機種に対する暖機運転対策
・レギュレータ交換リコール
・タペット磨耗対策リコール

を主としたスズキのオートバイに対する無償修理が複数出ております。
お持ちのお客様には多大なご迷惑をお掛けしておりますが、
新潟も少しづつ暖かくなってシーズンが始まろうとしています。
乗り出す前にお早めに対策を実施願います。
ご一緒に点検やオイル交換もオススメですよ。
画像

横繋がりって大事ですね。

2016年02月05日
昨日は県内で一緒に二輪販売店として仲良くさせて頂いてる方々と新年会と言う事で
私も出席させて頂いてきました。
なんと今回は群馬からもお世話になってる販売店の方が参加下さいました!

今年度の販売状況やスズキで行ってる最近のサービスについて。
情報を聞かせて貰った後、
昨年残念ながら亡くなってしまった先輩に黙祷を捧げてからの開始となりました。
酒の席とは言え新年これからのシーズンに向けて皆さん動き出してます。
自分も負けてられないな。
写真は撮り忘れたので帰り道の長岡市。
まだまだ雪が残ってますね(-_-;)
画像

タペット磨耗対策リコールについて

2016年02月01日
該当機種をお持ちのお客様にはご迷惑をお掛けしてます。
こちらの対策についてですが
まず該当機種全てにおいて走行距離を確認致します。
走行距離が4,000km未満の車両に対しては無条件で部品交換となります。
4,000km以上の走行車両については全車バルブクリアランスの測定。
規定値が異常だった場合については部品交換
規定値の範囲内の車両についてはパッキン・ガスケット類を新品に交換して元に戻します。
比較的バイクの動かない冬季間のうちに実施を済ませて春を待ってはいかがでしょう?
対策についてのお問い合わせは当店までお気軽に。
画像

除雪

2016年01月26日
土曜日の夕方から降り続いた雪はピークで40cm近くにまで積もりました。
主要道路は随分溶けてきましたが運転には十分気を付けて下さいね。
当店付近においては歩道の確保しておりますので、歩行者の方はこちらを使ってください。

画像