本日 5 人 - 昨日 5 人 - 累計 5724 人 サイトマップ

懐かしの1台

2016年05月29日
約1年ほど放置されてた車輌をエンジンが掛かるようにして欲しいとご依頼。
バイクはMC19型のCBR250R。
丸二灯式になったばかりのモデルだったような記憶です。

まずは点火チェック。
#2-3のコイルが怪しいと思いきや接点腐食によるものでしたのでOK。
一番怪しいキャブレターを取り出します。
画像
うーん、詰まってますねぇ(汗)

画像
固着してます(^^;

画像
何故か2つも・・・

画像
方向ずれてるうえに使えなくなってますね。

悪い箇所を交換し、詰まってる箇所についてもしっかり開通させて
ガソリンを流し、全てのキャブレターにガソリンが下りたのを確認。

無事エンジン始動!
と思った矢先に違和感が・・・



画像
スロットルストップアジャスタの先端が曲がってアイドリング調整出来ない(泣
慌ててメーカー残5個の部品だったので発注し、その間にメス側のネジ溝を
修正しておく事に。

取り付けたら再び始動しアイドリングの調整をして完了。
お待たせ致しました!


イメチェン

2016年05月28日
XJR1300に乗ってるお客様より依頼。
全体をブラックとゴールドにまとめたいので
可能な部分はブラックに出来ないかとのお話を頂きました。

第一にスイングアーム、そしてスプロケットとチェーンも換えたいとの事です。
そして塗装する部品を次々に取り出すバイク屋・・・

画像
取れたよ~

そして塗装から戻ったので取り付けました。

画像
スイングアームの次に所望されてたブラックチェーン♪

画像
キャリパーブラケットやトルクロッドもブラックに。

画像
アドリブでオイルクーラーカバーも承諾を得て塗らせてみました。

お客さん喜んで下さると嬉しいですね~♪

点火不良・・・

2016年05月15日
走行中における信号での停止の際、突然エンジンが停止したとの事で
引取対応をして故障診断をさせて頂きました。

まずはFIの自己診断による異常の有無。
まったく無いようですが、逆にあった方が話は早かったかも(^^;
とりあえずスパークプラグやプラグキャップからの火花をチェック。
3秒前後のクランキングでたまに1回スパークする程度。
ほぼ火は出てないと判断出来ますね。

さてどこだ?
IGコイルかと思いきや抵抗値に異常なし。
となると疑わしき場所はクランク角センサとなりますが
パーソナルスペースを外し抵抗値を測定したら規定値外ですね。
と言う事でセンサと言うか当機種ではステータコイルと一体なので
コイルを交換となります。

画像

コイツですね。

んで装着。

画像

再び元に戻しセルを回してみたら1発始動!
通勤の大事な足をお返しして一件落着でした♪